--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-13

夏キモノ始めは鞆の浦で♪

先週の日曜日、鞆の浦に行ってきました。
近くすぎて、逆に、たまにしか行かない鞆の浦なのですが、やっぱりいいところです

もちろん、アンティーク着物姿で行ってきましたよ
やっぱり着物好きとしては、鞆の浦みたいなレトロな町には、着物着て行かないと!

この日が、今年の夏きもの始めとなりました♪
ではコーデ、どうぞー!!

SH3D0701.jpg

鞆では有名な撮影スポットだという、保命酒(鞆の浦名産の薬草酒です。お土産にもどうぞ!)屋さんの赤い縁台に座って、おすまし写真をパシャリ。

着物は、5月の福の山今昔マーケット(青い文字クリックでそのときの記事に飛べます)でいただいた、ちぢみの着物です。
薄緑の地に紫の扇形が染められて、菖蒲や萩などの夏・秋の植物が描かれています。
帯は、団扇柄着物コーデのときにご紹介した、白地の絽で、前柄は撫子の刺繍。
帯揚げは黄色、帯締めは夏用の濃い赤紫のものを合わせました。




SH3D0703.jpg

日傘をさして立ち話中(やらせではなく、ほんとに立ち話してるところでした)。

着物だと、現地の方や、観光に来られている方に話しかけていただけて、嬉しかったです
中には、この着物や帯を見て「昔の物だね、懐かしい」とおっしゃった方もいて、昔は本当に日常着としてこういう着物が着られていたんだな~、と、しみじみするような気分になりました。

帯の後ろは百合と撫子の刺繍です。アップで見たい方は、この記事かこの記事にどうぞ!


SH3D0708.jpg

髪がぼさぼさですね
髪は、お団子にして、アンティークのべっ甲風螺鈿細工の櫛を挿しました。



こんな感じで鞆の浦散策しました♪
鞆の浦って、町並みがほんと~に素敵で、オシャレで美味しい喫茶店もたくさんあるし、ぜひともまた何度も行きたいくらい、いいところでした。

SH3D0696.jpg

写真を撮らせていただいた保命酒屋さんでは、昔の酒瓶(昔はこれで保命酒を造っていたそうです。地面に埋まっているのは、温度を一定に保つためなのだとか。)に水を入れて、金魚を育てておられました。
雰囲気があって素敵


今日はこの辺で失礼します。
では、また







ランキングに参加させていただいてます&クリックで、ランキングから、可愛いアンティーク着物ブログがたくさん見れますよ!
1日1回ポチッとしてくださるとうれしいです♪
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012-07-11

水仙の浴衣で、夜店に行ってきました♪

七夕の日、浴衣で夜店に行ってきました♪

さすがに七夕、夜店は大盛況で、道に人がぎっしりすぎて動けないくらいでしたがグルメも遊び(七夕限定ライブなどもやっているのです)も、満喫してこれました

では、この日のコーデをご紹介します!
この日は母が一緒だったので、母の浴衣コーデもあります。

どうぞー!!

SH3D0674.jpg

いかやき食べてる写真で失礼します

この日の朝、骨董市でゲットしたばかりの、カーキ・濃淡みどりの地に水仙模様の浴衣を、さっそく着用
この浴衣、現代のものなので、背が低め(155cm)の私にはちょっと大きくて、着付ける時苦労しました。

帯は黄色で、裏の白い面を見せる結び方に初挑戦しました!
裏を見せると、ちょっと華やかに見えて、いいですね。


SH3D0695.jpg

帯のうしろは普通の文庫。
髪は、横で結んで、水仙の造花を付けました。


今回の浴衣コーデは、前回よりはちょっとは派手にできたかな?


では、次はcyobi母コーデです!

SH3D0686.jpg

紺地に、細かい市松(竹のバックの縞状の部分です)と竹模様の浴衣です。
帯は落ち着いたシルバーで、裏が同系色(水色)なのでわかりにくいですが、母も帯の裏を見せて結んでいます。

SH3D0689.jpg

帯結びは割り角だしで、ちょっと粋に可愛く。



この日のコーデは、こんな感じでした。

夜店楽しかったし、浴衣姿の女の子(浴衣男子も一人二人は発見できました。かっこよかった~)も沢山見れたし、いい日

では、今日はこの辺で。






ランキングに参加させていただいてます&クリックで、ランキングから、可愛いアンティーク着物ブログがたくさん見れますよ!
1日1回ポチッとしてくださるとうれしいです♪
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
2012-07-09

おのみち骨董市の戦利品と、ステキなお店♪

一昨日の土曜日には、朝から、毎月恒例・おのみち大骨董祭に行ってきました。

どんよりした微妙なお天気でしたが、骨董市会場は屋根があるので、着物を扱われているお店もいつも通りに来られていて、よかったです

では早速、今回ご縁のあった、素敵なものたちをご紹介します♪

どうぞー!!

7,9あざみ夏帯CAF2FZDC

ビビッドなピンクの地に、黄色いあざみが描かれた絽の帯です。

染めてあるというより、絵が描かれているような感じです。
地のピンク・花の黄色・葉の青のバランスに一目ぼれ
手に取った瞬間から、一度も離しませんでした(笑)


7,9浴衣CAVS3UQ6

ちょっとしわっとしちゃってますね
カーキと緑の濃淡が、ステンドグラスのように染め分けられた地に、水仙?のような白い花が描かれた浴衣です。

現代のものですが、アンティーク着物にも似た大胆な柄で素敵なんです。
この浴衣、買ったその日にさっそく着用しました!そのお話はまた近いうちに

この他に、葡萄が織り出された夏着物などもいただきました。


で、この日は、骨董市以外にも、もうひとつ尾道に行くお目当てがあったのです。

SH3D0673.jpg

それがここ!風情ある建物が素敵な、尾道の商店街内の甘味屋さん、『ととあん』さんです。
ネットで見つけて、美味しいと評判だったので、行ってみたかったんです

店内もレトロな感じにされていて、着物も似合いそうなお店です。
ととあん三昧(ひょっとして名前が違ったかもしれません)と、看板商品のわらびもちを注文しました。

SH3D0668.jpg

まず、ととあん三昧(仮)。

小さな棚?に、上から、あんみつ、ごまだんご、ところてんの小鉢が入っています。

まず、あんみつは、ミニサイズなのにアイスまでのっていて、ほどよい甘さで美味しかったです。

そして、とくに気に入ったのがごまだんご!お餅がやわらか~くて、ごまあんが濃厚で、すっごくすっごく美味しいのです!!

最後に、ところてん。実は私、昔から何故かところてんに苦手意識を持っているのですが、意外や意外、甘いものを食べたあとにさっぱりところてん、いい組み合わせで、美味しくいただけました

SH3D0670.jpg

SH3D0665.jpg

そしてわらびもち。
ととあんさんのわらびもちは、でんぷんではなく、昔ながらの国産わらびを使用されているそうで、色が黒いのです。
きな粉は、大豆を石臼で、その場で挽かせていただけます(店員さんにお願いすることもできます)。
黒蜜に浸して、できたてのきな粉をまぶして食べる黒いわらびもちは、今まで食べたわらびもちとはだいぶ違う感じ。
ぷりぷりっとしてて、後味がかすかにワイルドな感じ(褒め言葉です!)で、美味しいです


ほんとは他にも、宇治シロップが美味しいと評判の、かき氷なんかもいただきたかったのですが、さすがに食べきれないので、またの機会にしました…。

ととあんさん、次は、お天気のいいときに、着物で行きたいです♪

情報を載せさせていただきますので、気になられたらぜひ、行ってみてください。

甘味処ととあん
営業時間[モーニングのみ]7:00~11:00[通常メニュー]11:00~18:30
朝食営業、日曜営業
広島県尾道市土堂1-10-2 尾道駅から386m
TEL:0848-22-5303
定休日・木曜

では、今回はこれで失礼します!




ランキングに参加させていただいてます&クリックで、ランキングから、可愛いアンティーク着物ブログがたくさん見れますよ!
1日1回ポチッとしてくださるとうれしいです♪
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
2012-07-05

うちわ柄アンティーク夏着物をコーデしてみました♪

お久しぶりです…というか、もうすでに、このくらいの更新の間のあき方はいつものことになってしまっていますね

梅雨でお出かけネタがないので、今回は、なんと4ヶ月ぶりのトルソーコーデです。

もう薄物の季節ですし、これからのお出かけに着たいコーデを考えてみました!

では、どうぞー!!



7、5全身CAQ6E5BZ

青地に露草?とうちわの柄の絽のアンティーク着物に、白地にお花(前部分は撫子のみ)刺繍の絽の帯を合わせました。
着物の地色は、写真だと落ち着いた青に見えますが、実物は、もう少し鮮やかな青です。



7,5生地アップCA96821R

きもの柄のアップです。
レモンイエローと白の葉の上に、波と百合の入ったうちわが描かれています。
この着物、古典柄なのにビビッドな色使いが超cyobi好みなんですかわいい~


7,5上半身CAQ90NMR

上半身のアップです。

半衿は白地に白糸で小花や葉が刺繍された絽半衿。
帯揚げはレモンイエローの絽のもの。
帯締めは、アンティークコーデだから良いかー、と、とくに夏用ではないピンクの帯締め。

小物次第でもっと大人っぽくもまとまるコーデなのですが、ここは私らしくハデ可愛い系に
してみました。


7,5後ろCATYAD35

後ろ姿です。
帯の後ろには、百合や撫子、籠が刺繍されています。
アンティーク刺繍帯ラブ

と、こんな感じのコーデでした。
しかし、私がコーデを考えると、なぜか全然涼しげじゃないですね
でも好きなんですよーハデハデ…。
まあ、これが個性ということで!

この夏は、このコーデを着てぜひお出かけしたいです♪
では、また



ランキングに参加させていただいてます&クリックで、ランキングから、可愛いアンティーク着物ブログがたくさん見れますよ!
1日1回ポチッとしてくださるとうれしいです♪
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
プロフィール

cyobi*

Author:cyobi*
cyobiと申します。
広島県福山市在住の昔着物好きです。

好きなものは着物関係とドラえもん映画、時々お菓子作り。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。