--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-28

即席・アンティーク着物コーデ♪香川最終日・コーデ紹介

今日は、香川旅行最終日の、私の着物コーデをご紹介させていただきます

では、どうぞー!!


SH3L0044.jpg

濃い紫・赤・水色・黄など、艶やかな色合いの着物に、赤紫の繻子の帯。
どちらも、『和のギャラリー赤松』さんでいただきました

実は、この日には、前の日の着物コーデの小物を変えて着ようと思っていたのです。
ですが、『和のギャラリー赤松』さんで着物と帯をいただいて、眺めているうちに、「あれっ、この着物とこの帯、合うんじゃない?」「じゃあ、持ってきた小物で、あーしてこーして…」と、うっかり、コーデ大会が始まってしまって(笑)
最終日は、いただいたばかりの赤松さんコーデになりました。




SH3L0046.jpg

後ろはこんな感じ。
帯のうしろには、青と黒で刺繍された、大輪の薔薇があります

この薔薇の、凄まじい毒っぽさに一目惚れ
たれの裾が擦り切れているのですが、気にせず締めてしまいました。




SH3L0047.jpg

半襟も、赤松さんでいただきました。
薄紫の地に、真ん中が青い、白い花が描かれていて、葉は黒。
色合いや、ちょっと大人っぽい雰囲気が、この日のコーデに合うかな、と、選びました。



SH3L0048.jpg

帯揚げは、実は母のストールです。
どうしても黒い帯揚げにしたくて、前日は使っていたものを、強奪してしまいました(あ、代わりのストールはありましたから!)。

帯締めは、うちから持って行っていた、黄色い三分紐に、白蝶貝の薔薇帯留めです。
これを、前日の着物に合わせるつもりだったのですが、このコーデにも偶然、色が合いました。



足元は、予備に持っていっていた白足袋に、前日の草履なので、写真はなしです。


この日のコーデはこんな感じでした。
いただいたものが早速着られて、嬉しかったです

では、次回は、皆様お待ちかね(?)香川の戦利品紹介です!
よろしければ、お付き合いください。





ランキングに参加させていただいてます&下の天ぷらうどんクリックで、ランキングから、可愛いアンティーク着物ブログがたくさん見れますよ!
1日1回、ポチッとしてくださるとうれしいです♪


にほんブログ村
スポンサーサイト
2012-11-27

美しい景色…そっちのけで着物に走る私。~香川レポ・最終日~

予想外に長く続いた香川レポも、とうとう最終日です!


この日は、母は昼まで用事で居ませんでした。

ホテルのチェックアウトまでに、のんびり着物を着て、私が向かった先とは

高松駅!

ここは、高松近辺の駅で唯一(かな?)駅弁を置いている駅なのです。

実は、初めての駅に寄ると、まず駅弁を探すくらいには、駅弁スキーな私。
某駅弁漫画の影響です(笑)

無事、帰りの電車で食べる駅弁(四国巡り~♪弁当とマリンライナー弁当)を買い込み、お次は栗林駅へ。





栗林駅につき、お目当ての場所に当たりをつけてから、母と合流…しようとしたのですがっ

私、方向音痴なんでした…

母に待ち合わせ場所を教えてもらっていたのですが、歩いて5分くらいの距離を、どうやら、大幅に回り道してしまったらしく、迷いに迷い、なんと30分近くかけて移動。
途中、標識があったにもかかわらずです

着物で早歩き30分、きつかった~

この問題(方向音痴)、解決のしようはあるのでしょうか。
これからの人生が、不安です…。






なんだかんだで、やっと合流した母と、昼食(3回目のうどん)を食べ、いざ目的地へ。

お目当ては、一歩一景の大名庭園として有名な、栗林公園…ではなく。



時代着物のんのさんc75e170fa2549faf470b4d788ec3bc6b87fcff5f


栗林にあるアンティーク・リサイクル着物屋さん『時代着物 のんの』さんです


『時代着物のんの』の店主さん、着慣れた感じのお着物姿でしたが、またしても、お写真撮らせていただき忘れました…。

のんのさんは、もとはファンシーショップとして営業されていたそうです。
店主さんが着物がお好きで、いつかは着物のお店をしようと思っておられたとのこと。
店主さんは、本当に楽しんでお店をされている、という雰囲気の、素敵な方です


のんのさんは、全体的な商品は、リサイクルの着物が多いようでしたが、アンティーク着物もいくらか置いておられます。
店主さんが仕入れをされるのではなく、一般家庭からの持込品が多いらしいです。

古布やアンティーク帯締めも見せていただいて、水玉模様の夏帯など、素敵なものをお譲りいただきました
いただいたものは、後日まとめてご紹介予定です。






そして、瓦町へ。

『和のギャラリー赤松』さんに伺い、新しく仕入れられた(この日は、仕入れされる日だったのです。)素敵なものを見せていただくためです!

素敵なアンティーク羽織など、早速見せていただき、おまけにお茶とお菓子まで出していただいて、『和のギャラリー赤松』さんのお手伝いをされているという方を巻き込んでおしゃべりし、またまた長居させていただきました。

これで、旅行中の3日間、毎日通ったことになりますね。

この日も、着物で来店記念に、一緒に写真を撮っていただいてきました。


SH3L0041.jpg

お手伝いされている女性に撮っていただいたので、母(左)も一緒です。
店主さん、この日も素敵な笑顔ですねー




『和のギャラリー赤松』さんを出たあとは、お土産を物色して、帰りの電車に乗りました。
駅弁も食べました、美味しかったです
駅弁のくわしい感想は、駅弁ブログになってしまうので、やめておきます…(なんて言って、実は、一度長々と書いて、うっかり記事消去しちゃったからです)


これで、香川レポ・最終日が終わります。
しかし、まだこの日のコーデ紹介と、戦利品紹介が…!
香川が終わらない~
がんばります!






ランキングに参加させていただいてます&下の駅弁(と言い張ってみる)クリックで、ランキングから、可愛いアンティーク着物ブログがたくさん見れますよ!
1日1回、ポチッとしてくださるとうれしいです♪


にほんブログ村
2012-11-26

香川レポ2日目続きと、この日の着物コーデ紹介♪

『和のギャラリー赤松』さんを出て、移動したのは、前回記事の、あの謎の場所…




SH3L0026.jpg

『北浜alley』内のレストラン(?)、『黒船屋』さんです!

北浜alleyは、香川県高松市にある、海沿いの古い倉庫街を利用した、複合商業施設です
おしゃれな、カフェ・雑貨店・美容院・ブティックなどが集まっています。

寄り道したので、着いたときにはもう8時を過ぎていて、残念ながら、飲食店以外のほとんどのお店は、もう閉店されていました
暗かったので、写真は撮れなかったのですが、おしゃれっぽい建物で、「昼間来れたら、もっと素敵な所なんだろうな~」と、ちょっと残念でした。

晩ご飯を北浜alley内で食べることにして、パスタと悩んだ末に選んだのが、メキシカン料理が美味しそうな、黒船屋さんです。
店内は、店名の黒船をモチーフに、インテリアされていて、とってもおしゃれな雰囲気


SH3L0030.jpg

頼んだのは、黒船屋オリジナルタコスと、ロールキャベツのポトフです。
あと、鶏のたたきも追加注文しましたが、写真を撮り損ねました

タコス、今まで、あんまり食べたことなかったのですが、スパイシーでとっても美味しかったです!
ポトフは具沢山だし、たたきもタマネギの辛みが効いていて、美味しかったです。
ごちそうさまでした


この後は、ホテルに帰ったのですが、うっかり、帰りの電車を確認し忘れていて、次の電車まで、かなり待たないといけないという事態に
うっかりものでいけませんね~。気をつけます…。


この日の日記は終わりです。
最後に、この日のコーデをご紹介させていただきます。


では、どうぞー!!


SH3L0022.jpg

2月のときにも着た、黒地に花薬玉模様の、アンティーク紬着物です。
菊や牡丹を中心に、四季の花々が織り出されています。



SH3L0025.jpg

髪には、100均の小菊の造花をつけました。
着物に似合う髪飾りまで、なかなか予算が足りないので、100均には、いつもお世話になってます。
あと、この日は、おだんごウィッグも100均でした!

帯は、先日の菊花展にも締めていった、紫地に菊や牡丹の染め帯です。

大きくご覧になりたい方は、こちらからどうぞ!




SH3L0038.jpg

半襟は、紫とクリーム色の縞に秋草模様の、綿のハギレです。


SH3L0039.jpg

帯揚げは、ヘビロテ過ぎなレモンイエロー。
ちょっと秋には爽やかすぎな気もしますが、一番合ったので。

帯締めは、紫とアイボリーの矢羽根アンティーク帯締め。


HI3H0563.jpg

足元は、紫とアイボリーの市松模様の足袋ソックスに、濃い紫地に菊模様の鼻緒の草履です。
実は、足元写真を撮り忘れたので、後日、再現して撮影しました(笑)



この日のコーデはこんな感じでしたー
では、次回は、香川レポ・最終日突入です!

よろしければ、次回もお付き合いください。






ランキングに参加させていただいてます。下のタコスをクリックしていただくと、素敵なアンティーク着物ブログがたくさん見れますよ!
1日1回、クリックしていただけると、嬉しいです

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
2012-11-21

ここは…アンティーク着物の楽園!?~香川旅行レポ・2日目・前編~

今日は、先日の香川県旅行、2日目の日記を書かせていただきます。
ちなみに、この日は着物姿でした

では、どうぞー!!


前の日、『和のギャラリー赤松』さんへお邪魔し、閉店を過ぎても、まだ図々しく居座らせていただいたにもかかわらず、あまりに豊富な商品(アンティーク着物)の量に、とても全てを見切れず、撤退したcyobi。

15日は、朝からバタバタ着物を着て、開店時間まもなくから、押しかけちゃいました

居座って、着物をひっくり返しても、いやな顔ひとつせず、常に笑顔の店主さん。
本当に、ありがたいことです



着物で来店させていただいた記念に、店主さんと一緒に、お店の前でお写真を撮らせていただいてきました。


SH3L0021.jpg

撮影してくれたのは、母です。

左側が、『和のギャラリー赤松』店主の赤松さんです。
お顔出しOKいただいたので、載せさせていただきました。笑顔が素敵な方ですよね



そして、ご挨拶もそこそこに、さっそくアンティーク着物の山を掘り始める私。

「あーっ、これいい!」とか、「うわあ、可愛い」とか、いきいきと奇声を発しながら、ザックザック掘ります(笑)

薔薇モチーフの刺繍帯が、あまりに豊富に揃っていたので、お聞きしてみると、『和のギャラリー赤松』さんでは、不定期に、着物や古布のイベントを開かれていて、イベントのテーマに合わせて、着物を集めたりされるのだそうです。
薔薇帯は前、薔薇をテーマにしたイベントのときに、集められたとのこと。

薔薇のアンティーク着物イベント、そのとき知ってたら、行きたかったな~ 次回のイベントには、ぜひ!




しばらくすると、母は用事でいなくなりましたが、私はお店に残って、着物を掘り続けていました。

すると、店主さんが一言。

「お昼ごはん、食べる?」

着物に夢中で忘れていましたが、そういえばもう、お昼どきを過ぎていました。
一応、一言二言は遠慮の言葉が出たはずですが、アンティーク着物に酔ってテンションが上がり、図々しくなっていた私。

すっかり、ご馳走になってしまいました



HI3H0535.jpg

これがその、いただいたお昼ごはん。
なんと、香川県の代表食・うどんです。
香川の方ってやっぱり、日常的におうどんを、よく召し上がるのでしょうか?

店主さんのご友人の、うどん屋さんからいただいたという麺に、卵・お肉・お野菜がのった、店主の赤松さん特製おうどん、ものすっご~く、美味しかったです


そして、お昼をいただきながら伺う、店主さんのお話のおもしろいこと。
とってもお話し上手でした



その後も、ずいぶん長居させていただいてから、お店の周辺をぶらり散歩に行く私。

丸亀商店街など、赤松さんおすすめスポットにも、寄らせていただきました。
雰囲気のいい、呉服屋さんがありましたよ♪



そして、瓦町の天満屋さんにある、大手のリサイクル着物店『ながもち屋』さんにもお邪魔しました!

お店には、アンティークは少なかったのですが、親切な店員さんがおられて、わざわざ奥から、アンティーク着物を数点、出して来てくださいました。

そして、可愛い銘仙をゲット!
なんだか着物ネタが少ないので、この銘仙だけ、先にご紹介させていただきます。


CAYQDWLWながもち屋さん銘仙

ブルーの竹垣?と、カラフルに織り出された、菖蒲などのお花。
とっても可愛らしい銘仙です

しかも、サイズが大きい。
やっぱり、小さい着物って、いろいろ着方を工夫しなきゃいけなくて、着にくいですから、これは嬉しいです。
着るのが楽しみ~




お世話になった赤松さんへの、ささやかなお土産を選び、母との待ち合わせのため、もう一度『和のギャラリー 赤松』さんへ。
母と落ち合い、またしても色々と着物たちを見せていただいたわけです

このお店、ほんとに商品量が多いです!
たまたま、多いときに伺った、というのもあるかもしれませんが、見せていただくのが大変なくらいでした。

初めて行かれるなら、かなり時間に余裕を持たれるほうがいいかも。


『和のギャラリー赤松』さん、お店の住所は、香川県高松市瓦町2丁目2-20で、営業時間は、11:00~18:00、定休日は月・火です。
このお店情報は、変更の可能性もありますので、ご注意ください。





そして、アンティーク着物の楽園(cyobi命名)こと『和のギャラリー赤松』さんをやっと出て、次の場所に移動しましたが…

長くなったので、この続きと、この日のコーデ紹介は、また。







ランキングに参加させていただいてます。下の月見うどんをクリックしていただくと、素敵なアンティーク着物ブログが、たくさん見られますよ!
1日1回、クリックしていただけると、嬉しいです

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
2012-11-12

ワンワン〃コーデ、着てみました♪

昨日ご紹介させていただいた、ワンワンワンワンコーデ、早速着れました


HI3H0520.jpg

博物館のお庭の、美しい紅葉の前で。

いっつも棒立ちなのも、さすがにどうかなー、と思い、今日は軽くポーズをつけてみました。どうですか?
実は、このポーズ、身体のいろんなところがプルプルします…。姿勢を保つのって、大変なんですね
筋肉0だから、もっと鍛えなきゃ!


このコーデ、考えたときからちょっと思ってはいましたが、赤・白・黒・金のお正月カラーです
帯揚げは緑だから、クリスマスっぽくもあるかも

ちょっと気が早すぎ?と思いましたが、ただのワンちゃんコーデということで、気にしない、気にしない。と、自分をごまかし(笑)着ちゃいました



HI3H0522.jpg

ビーズのわんちゃんキーホルダーを、根付代わりにしました。
帯揚げ、帯締めは、昨日ご紹介したのと同じです。



CAG5V39N.jpg

足元を撮りわすれてしまったのですが、今日はこの、赤地に白と紺の水玉模様の下駄を履いていました。
この下駄、主張が強すぎて、なかなか合わせられませんが、お気に入りです




しかし今日は、いろんなことが失敗で、ちょっとガッカリな日でしたー


福山市にある、歴史博物館の、伝統工芸展に行くことになったので、昨日着そこねた、ワンワン以下略コーデを着て行こうと思った、まではいいのですが…。

まず、着付けが、いつも以上にきまらない
裾がズルズル下がってくるし、帯も緩すぎて、帯板が見えてくるし…いつもは、こんな事まではないのに、何故?

そして、着付けのアラはそのままに、出発しようとしたら、自転車がパンクしてました

では、遅くなるけど歩いていこう…と、テクテク歩いていると、下駄でカクッとなって、何も無いところで、盛大に転びました。
幸い、怪我はありませんでしたが、大通りの、人目があるところで、目立つ着物姿で転ぶなんて、さすがの私も恥ずかしかったです…


そして、極めつけ。
なんとかかんとか、歴史博物館に辿りつくと…
今日、休館でした。
ああ~、頑張って準備したのに~



うっかり、下調べを怠った私が悪いのですが、とってもとっても、残念



そういうわけで、自分のおっちょこちょいさに、ちょっぴり落ち込んだcyobiなのでした

でもまあ、ワンワンゞコーデは一応着て、写真を撮ってこれたし、それだけでも、よかったです
伝統工芸展は、また、お洋服で行くことにします。

ではでは、また






ランキングに参加させていただいてます。クリックで、素敵なアンティーク着物ブログが、たくさん見れますよ!
いつもクリックありがとうございますもしよろしければ、今日も、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
プロフィール

cyobi*

Author:cyobi*
cyobiと申します。
広島県福山市在住の昔着物好きです。

好きなものは着物関係とドラえもん映画、時々お菓子作り。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。